Comicbook.comより

ライアン・レイノルズは主演の映画「フリー・ガイ」のプロモーションでデッドプールに扮し、同じく映画に出演するタイカ・ワイティティ演じるMCUのコーグと共演した。「フリー・ガイ」の監督であるショーン・レヴィによると、あのプロモーション映像はすべてレイノルズのアイデアだったという。

レヴィはComicBook.comとのインタビューで、「あれはライアン・レイノルズのマーケティング上の発案であり、彼には多くのアイデアがある。ライアンは偉大な映画スターであり、偉大な俳優であり、優れたプロデューサーであると同時に、マーケティングにも精通している。彼は私に電話をかけてきて、『デッドプールとコーグが我々のトレーラーをコケにするという、とんでもないアイデアがある』と言ってきた。」と述べている。

更にレヴィは、実現するとは思っていなかったが、すぐに乗り気になったと付け加えた。「『それはインターネットを破壊するだろう。信じられないくらい天才的だよ。彼らは絶対にイエスとは言わないだろう』と思っていた。そしてその夜、彼から電話があって、『彼らはイエスと言った』と言ったんだ。それで僕は、『ああ、彼らは本当にデッドプール3が欲しいんだな。そして、フリー・ガイを公開したいと思っているに違いない』と思った。つまり、ライアンがあの脚本を送ってきたときに、これは金字塔だと思ったし、成功したことに感激したよ。」と述べている。

映画「フリー・ガイ」は2021年8月13日 より公開予定。

created by Rinker
¥1,500 (2021/09/19 18:39:26時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,000 (2021/09/19 01:28:07時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す