CBRより

マーベル・スタジオ社長ケヴィン・ファイギは、Disney+(ディズニープラス)シリーズ「ロキ」のシーズン2の制作を開始したことを明らかにしたが、同シリーズがディズニープラスに戻るのに時間がかかる可能性がある。

ファイギは映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」のプレスにてColliderに、「進行中だ。今、我々は開発している。同じチームの多くが戻ってくることを望んでいる。シーズン1で監督を務めたケイト(ヘロン)は、より大きな、より良いものに向かっていくので、監督探しはまもなく始まるだろう。」と述べている。シーズンの撮影開始時期については、「来年と再来年の間のどこに該当するか正確にはわからない」と付け加え、2022年か2023年のいずれかの時点で撮影を開始する可能性を示唆している。そのため、実際にシーズン2がリリースされるのは再来年以降となる可能性が高い。

かつてアベンジャーズに敵対したヴィラン・ロキが、“世界の時間”を救う!?
アベンジャーズたちから逃げ出した<裏切り王子>ロキは、“世界の時間”を監視する謎の組織に囚われる。
自由の身になるには、タイムトラベルで実際に起きた重大な事件の“歴史”を変え、“世界の時間”を修復しなければならない。
しかし、そのミッションで、人類の歴史に隠された重大な“謎”が明かされることになる…。
変えたい過去は、あるか。全人類を欺く謎解きタイムトラベルスリラー開幕!

ドラマ「ロキ」はディズニープラスにて配信中。

created by Rinker
¥9,300 (2021/10/22 16:54:55時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2021/10/21 22:24:05時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す