Comicbook.comより

映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」は、数ヶ月前からロンドンで撮影が行われており、エヴァンジェリン・リリーは、この3部作の続編が全3部作の中で最高の映画になるかもしれないと語っている。リリーはジェフ・ロベネスの仕事を称賛し、「アントマン」シリーズの中で最高の脚本家の1人だと述べた。

リリーはColliderとのインタビューで、「彼は驚異的だと思う。彼は今までの中で最も優れたライターの1人だと思う。彼は声の使い方がとてもうまいと思う。ページをめくると、すべてのキャラクターの声が聞こえてきて、彼がそれぞれの個性を生かしていることがわかった。この作品は、本当に特別なものになると思う。今までで最高の作品になる可能性を秘めていると思う。」と述べている。

「アントマン」の3部作についてはほとんど明らかになっていないが、監督のペイトン・リードは以前、マイケル・ダグラス演じるハンク・ピムとミシェル・ファイファー演じるジャネット・ヴァン・ダインとの間のバックストーリーをさらに掘り下げる可能性があると話していた。

映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」はポール・ラッド演じるアントマン、エヴァンジェリン・リリー演じるワスプ、マイケル・ダグラス演じるハンク・ピム、ミシェル・ファイファー演じるジャネット・ヴァン・ダインが再登場し、キャシー・ラングとしてキャサリン・ニュートンが、征服者カーンとしてジョナサン・メジャースがキャスティングされている。

映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」は2023年2月17日より米公開予定。

created by Rinker
¥2,500 (2021/10/22 05:49:59時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2021/10/21 22:24:05時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す