Newsaramaより

マーベルがイベント「デビルズ・レイン」の新たなタイインを発表した。新たに発表されたタイインは「デビルズ・レイン:ヴィランズ・フォー・ハイアー」「デビルズ・レイン:X-MEN」「デビルズ・レイン:ウィンター・ソルジャー」となる。

1月5日発売の「デビルズ・レイン:ヴィランズ・フォー・ハイアー」はライターのクレイ・マクラウド・チャップマンとアーティストのマニュエル・ガルシアによって描かれる全3号のミニシリーズとなる。シリーズにはエレクトロ、ライノ、ウィップラッシュ、タスクマスターといったヴィラン達が登場し、キングピンの戦争に巻き込まれた民間人を助けている模様。

1月19日発売の「デビルズ・レイン:X-MEN」はライターのゲリー・ダガンとアーティストのフィル・ノトよって描かれる全3号のミニシリーズとなる。このストーリーでは、エマ・フロストと犯罪の帝王キングピンとの秘密の過去が明かされるという。

1月27日発売の「デビルズ・レイン:ウィンター・ソルジャー」はライターのコリン・ケリーとジャクソン・ランジングにアーティストのニコ・レオンによって描かれるワンショットとなる。バッキー・バーンズがウィンター・ソルジャーとしての秘密の過去に関するキングピンのファイルを盗み出そうとするが、事態は計画通りには進まない。

「デビルズ・レイン:ヴィランズ・フォー・ハイアー」「デビルズ・レイン:X-MEN」「デビルズ・レイン:ウィンター・ソルジャー」は2022年1月より発売。

created by Rinker
¥1,939 (2021/12/07 09:10:50時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す