CBRより

ソニーによるスパイダーマン系スピンオフ映画「クレイヴン・ザ・ハンター」にクリストファー・アボットがキャスティングされた。

Deadlineによると、アボットのキャラクターに関する詳細はまだ正式に明かされていないが、情報筋によるとスパイダーマンの古典的ヴィランとして知られるフォーリナーを演じ、この映画のメインヴィランとして登場するとのこと。

ピーター・デイヴィッドとマーク・ビーチャムによって作成されたフォーリナーは、1986年に出版された「ピーター・パーカー,ザ・スペクタキュラー・スパイダーマン」#115で初めて本格的に登場した人物。フォーリナーは暗殺の名手で、シルバー・セーブルのかつての夫である。

「クレイヴン・ザ・ハンター」はJ・C・チャンダーが監督を務め、アヴィ・アラッドとマット・トルマックがプロデュースし、脚本はアート・マーカム、マット・ホロウェイ、リチャード・ウェンクが担当する。

「クレイヴン・ザ・ハンター」は2023年1月13日に公開予定。

created by Rinker
¥2,288 (2022/12/07 07:00:48時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥400 (2022/12/06 23:51:29時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す