CBRより

2015年の「アントマン」と2018年の「アントマン&ワスプ」の両方でカートというキャラクターを演じたデヴィッド・ダストマルチャンが、次回作「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」では再登場しない可能性が高いと語っている。

ダストマルチャンはマーベル・スタジオのDisney+(ディズニープラス)シリーズ「ムーンナイト」のレッドカーペット・プレミアでScreen Rantと話し、アントマン次作には関わっていないことを明かした。ダストマルチャンは「そうではなさそうだ・・・。しかし、それでいいんだ。彼らが信じられないようなものを作っているのは知っている。ペイトン(・リード)が次に何をやるのか、待ちきれない。彼は私の好きな監督の1人だ・・・。彼はとても忙しい。連絡を取ろうとしたんだけど、彼は今すごい映画を作ってるんだ」と述べている。

映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」はポール・ラッド演じるアントマン、エヴァンジェリン・リリー演じるワスプ、マイケル・ダグラス演じるハンク・ピム、ミシェル・ファイファー演じるジャネット・ヴァン・ダインが再登場し、キャシー・ラングとしてキャサリン・ニュートンが、征服者カーンとしてジョナサン・メジャースがキャスティングされている。

映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」は2023年2月17日より米公開予定。

created by Rinker
¥2,500 (2022/10/06 14:08:40時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2022/10/06 03:07:30時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す