ワーナーが『スーパーマン』を演じるヘンリー・カヴィルの未来について声明を発表!

CBRより

ワーナー・ブラザーズはいわゆるDCEUでスーパーマン役を演じたヘンリー・カヴィルが、役から離れるという報告について声明を出した。スタジオはハリウッド・リポーターを通して「今後のスーパーマン映画についての決定はないが、ヘンリー・カヴィルには常に大きな敬意を払い素晴らしい関係を気付いてきた。これは変わらない。」と述べた。内容的にはファンが期待していた明快な回答は得られていない。

以前の報告では映画「シャザム!」のカメオ出演について交渉していたが決裂し、カヴィルがスーパーマン役から離脱するとハリウッド・リポーターが報じた。

カヴィルのマネージャーであるダニー・ガルシアは「落ち着いて。ケープはまだ彼のクローゼットにある」とツイートしていた。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です