公式より

マーベルが4月より開始される「ウォー・オブ・ザ・レルムス」のタイインとして「ウォー・オブ・ザ・レルムス:ジャーニー・イントゥ・ミステリー」を発表した。シリーズは全5号で、ライターのマッケルロイ・ファミリーとアーティストのアンドレ・リマ・アラウージョによって描かれる。

フロスト・ジャイアントやトロール、ファイアーゴブリンの軍隊に包囲された地球は戦争状態にあるが、マイティ・ソーの姿が見られない。流れを変える鍵を握るのは、ソーの幼き姉妹となる。スパイダーマン(マイルズ・モラレス)、ホークアイ(ケイト・ビショップ)、ワンダーマン、ボルダー・ザ・ブレイブがミステリーの旅に出て(ジャーニー・イントゥ・ミステリー)地球の唯一の希望を救う。

「ウォー・オブ・ザ・レルムス:ジャーニー・イントゥ・ミステリー」#1は4月より発売予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です