CBRより

マーベルは「アイアンマン」#2のカバーでアイアンマンとマンシングが合わさった「アイアンマンシング・ホラー・ヴァリアント」を発表した。アーティストのマッティ―ア・デ・ユリスによって描かれ、もしもトニー・スタークのアイアンマンが巨大なマンシングと融合したらどうなるかを垣間見れる。

また「アイアンマン」#2ではアベンジャーズのヴィランであるコーヴァックが登場する。「アイアンマン」#2の概要は以下。

トニーには会社がある・・・その名はコーヴァック!?
トニー・スタークは過去の派手でピカピカで洗練されたやり方を荒々しく解体し続けていたが、世界は彼が金持ちになったことに納得していないようだ。アイアンマンとして、彼はスーパーヒロイズムの祭壇の上で自分を何度も何度も何度も犠牲にしている。すべての人々の目の中で贖罪を願って、最初にアーケードとアブソービングマン、カーディアックとの通りでの戦いを取る。唯一の問題は、彼がその過程で自分自身が殺されるかもしれないということだ。ヘルキャットのような旧友たちは、彼が心の平穏を見つけ、頑固な神のコンプレックスに真実を語るのを手伝おうとしているが、地平線に潜む脅威はトニーをはじめとする宇宙全体が見たことのないものだった。コーヴァックは、自分が他の宇宙よりも賢いと思い込んでいる。

created by Rinker
Marvel
¥2,180 (2021/04/12 02:44:01時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Marvel
¥1,911 (2021/04/12 02:44:02時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す