ComicBook.comより

ご存知の通り、キャサリン・ラングフォードの出演シーンは劇場公開された「アベンジャーズ/エンドゲーム」からカットされた。ラングフォードは年齢を重ねたモーガン・スタークとして出演しており、削除されたシーンは最終的には米Disney+(ディズニープラス)にて配信されている(日本未配信)。

ラングフォードはオーストラリアのラジオでのインタビューで、「私はあなたが何かからカットされることになっている場合、少なくともアベンジャーズの最後の映画からカットされるという経験はあまりにも悪いということではないし、私はその撮影の経験は素晴らしかったと思う。そして、いずれにせよDisney+(ディズニープラス)で公開することになり、少なくとも私にはその経験がある。正直に言って、私が今までにできた中で最もクールなことの1つだと思うので、その思い出を持つことができて幸せ。」と述べている。

ラングフォードは再演したいかについて明らかにし、それが既に行われる場合は言うことができないと述べている。「マーベル・ユニバースはとても秘密にされていて、それをやった後は文字通り何も言えなかったのでとても怖かった。だから、もしそうであれば何も言えないかもしれないけど、私はやりたい!」と語った。

映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」のディスク版及びデジタル配信中。監督:アンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ、出演:ロバート・ダウニー・Jr.、ジョシュ・ブローリン、クリス・エヴァンス、マーク・ラファロ、スカーレット・ヨハンソン、クリス・ヘムズワース、ジェレミー・レナー、ドン・チードル、ポール・ラッド、ブラッドリー・クーパー、カレン・ギレンほか、配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

created by Rinker
¥2,037 (2021/12/07 03:47:37時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2021/12/06 22:52:38時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す