CBRより

ザック・スナイダー監督がディレクターズカット版「ジャスティス・リーグ」を2021年に劇場公開するよう、ワーナー・ブラザースに働きかけていると報じられている。

Entertainment Weeklyによると、ワーナー・ブラザースはザック・スナイダー版「ジャスティス・リーグ」の劇場公開についてまだ決定していないとのこと。「奇妙なことに、それは(トレンドの)逆なんだ。」とスナイダーは語った。

現在のところ、HBO Maxでの「ジャスティス・リーグ」のディレクターズカットの公開日は決まっていない。しかし、ワーナーメディアのジェイソン・キラーCEOは最近、本作が配信されるのは「数ヶ月後」だとファンに伝えた。また、スナイダーは以前にHBO Maxサービス外の地域でも何らかの形でリリースすると述べている。

ザック・スナイダー版「ジャスティス・リーグ」は、HBO Maxで2021年に公開予定。

created by Rinker
¥400 (2021/06/21 16:07:21時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥199 (2021/06/21 22:22:40時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す