公式より

マーベル・スタジオはDisney+(ディズニープラス)にて配信する新たなシリーズ「マーベル・スタジオ:レジェンズ」を発表した。2021年1月8日より配信開始され、新たなシリーズではMCUの最も魅力的なキャラクターたちのストーリーをより深く掘り下げていく。

ディズニープラスに独占配信される「マーベル・スタジオ:レジェンズ」は、長年にわたって視聴者に愛されてきた個々のキャラクターを紹介し、彼らの最も象徴的な瞬間を再訪する。シリーズの開始ではドラマ「ワンダヴィジョン」の主役ワンダ・マキシモフとヴィジョンにスポットライトを当てる。

マーベル・スタジオ:レジェンズ
マーベル・シネマティック・ユニバースが拡大を続ける中、「マーベル・スタジオ:レジェンズ」はこれまでにやってきたことを称え、成文化します。まだまだ続く待望のストーリーに備えて、MCU全体の壮大なヒーロー、ヴィラン、そして瞬間を再訪しましょう。各ダイナミックセグメントは、Disney+(ディズニープラス)で初演される今後のシリーズに直接フィードされ、将来のイベントのためのステージを設定します。マーベル・スタジオ:レジェンズは、他に類を見ないマーベル・シネマティック・ユニバースを構成する多くのスレッドを一緒に編んでいます。

ワンダ・マキシモフ
ワンダ・マキシモフは「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」でアベンジャーズの強力な敵として登場しましたが、その後はさらに強力な味方となりました。ワンダは自分自身の中に、そして非常に個性的な1人であるヴィジョンとの並外れた関係の中に強さを見出しました。「マーベル・スタジオ:レジェンズ」では、残酷な苦難と喪失感、制御しようとする混沌とした力、そして最も信頼する者たちからの忠誠心の揺らぎと向き合いながら、ワンダの物語を探ります。

ヴィジョン
「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」の世界に生まれたヴィジョンは、彼自身が生命の人工物であるにもかかわらず、人類の側で戦うことを選択します。「マーベル・スタジオ:レジェンズ」では、彼が「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ 」でワンダ・マキシモフとの恋愛関係を探るように、人間をより完全に理解するための彼の探求を追います。彼は人類のために究極の犠牲を払い、愛する人たちを不確かな未来に残して、このすべてが彼の最後の瞬間につながります。

「マーベル・スタジオ:レジェンズ」は2021年1月8日よりDisney+(ディズニープラス)にて配信予定。

created by Rinker
¥299 (2022/07/05 01:58:22時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2022/07/04 23:41:46時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す