ComicBook.comより

ザック・スナイダー版「ジャスティス・リーグ」から新たなクリップ映像が公開された。IGN Festで公開され、マザーボックスに関する映像となっている。マザーボックスの様々な側面でジャスティス・リーグのヒーローを強調し、彼らの起源やキャラクターを示すだけでなく、多くのイースターエッグを含んでいる。

スナイダーは「私はそれらすべてを落書きした。100万個のイースターエッグが入っていて、もし映画が続いていたら、あるいは過去の歴史を見れば、私が取り組んでいたストーリーラインがあり、そこにはみんなのために小さなディテールの束がある。本当に楽しいからじっくり見る価値があるし、ファンにとっては本当にご馳走だと思う。」と述べている。

ザック・スナイダー版「ジャスティス・リーグ」は2021年3月18日よりHBO Maxで米配信され、映画は当初の4部構成から1本の映画としてリリースされる。HBO Maxに加えその他地域のHBOサービスにて配信されるが、HBOのサービスがない地域においては今後、リリース方法を発表していく予定。

created by Rinker
¥400 (2021/04/14 12:29:09時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2021/04/15 06:31:53時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す