Newsaramaより

マーベルは「ザ・ユナイテッド・ステイツ・オブ・キャプテン・アメリカ」#5で登場する軍人のキャプテン・アメリカ、ジェレミー・メリックが登場することを発表した。

シリーズライターであるクリストファー・キャントウェルとアーティストのデール・イーグルシャムが、退役軍人や現役軍人の支援に尽力してきたアメリカ空軍のジェレミー・メリックを描く。キャラクターはキャントウェルが約20年前に出会った実在の軍人をモチーフにしており、キャントウェルはアメリカ陸軍の軍曹である軍人と、州兵に関するドキュメンタリー番組の制作アシスタントとして働いているときに出会った。

キャントウェルは「山火事や洪水などの自然災害に見舞われながらも、イラクやアフガニスタンに派遣され、地域社会に貢献している人たちと出会ったことで、当時の自分がいかに近視眼的な世界観を持っていたかを思い知らされた。特にジェレミーという軍曹とは、すぐに仲良くなった。彼を尊敬していた。彼は私の頭の中にあった兵士の概念に挑戦し、完全に考え直させてくれた。ジェレミー・メリックは、間違いなく彼の影響を受けている。」と述べている。

キャントウェルはメリックについて、「ジェレミー・メリックは空軍の情報将校で、NORADに勤務しているが、それ以前にはイラクとアフガニスタンにも派遣されていた。彼はコロラド州に駐留しており、幼い娘を育てるシングルファーザーでもある。彼は私の友人であるジェレミーがそうであったように、自分と一緒に働いている人や部下を守ることをとても大切にしている。彼は仲間の兵士や軍人が保護され、面倒を見られ、彼らが人生を捧げてきたシステムに振り回されないようにしたいと考えている。」と説明している。

「ザ・ユナイテッド・ステイツ・オブ・キャプテン・アメリカ」#5は10月より発売予定。

created by Rinker
Marvel
¥13,679 (2021/09/19 19:04:05時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す