Comicbook.comより

マーベルは新たなワンショット「メリー・ジェーン&ブラックキャット:ビヨンド」を発表した。ライターのジェド・マッケイとアーティストのC・F・ヴィラによって描かれ、タイトルが示すようにビヨンド・コーポレーションはこの新しい現状に大きな役割を果たしており、ブラックキャットが誘拐され、メリー・ジェーンが彼女を救おうとしている。

公式の概要によると「ブラック・キャットが誘拐され、彼女を救えるのは・・・メリー・ジェーン・ワトソンしかいない。メリー・ジェーンはフェリシア・ハーディを嫌っていたが、今度は彼女の命を救わなければならないのか?しかし、忘れてはならないのは、この話をしているのはブラックキャットだということ。物事は見かけによらないもの。」という。

マッケイは「『ブラックキャット』を『ジャイアントサイズ・ブラックキャット』で終えた後、フェリシア・ハーディがいなくなるのを見るのは悲しかった。しかし、結果的には、アーティストのC・F・ヴィラや私にとっても、彼女はまだ終わっていなかった。ブラックキャットの世界に戻ってくるのはとても楽しいこと。そして、よりによってメリー・ジェーン・ワトソンとペアを組んで、ニューヨークの犯罪者の裏を突く、ワイルドでクレイジーな一夜の冒険をするのは最高に楽しいこと。」と述べている。

「メリー・ジェーン&ブラックキャット:ビヨンド」#1の発売日は未発表。

created by Rinker
¥1,999 (2021/10/20 21:21:18時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Marvel
¥1,833 (2021/10/20 23:32:26時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す