CBRより

マーベル・コミックスは「X・デス・オブ・ウルヴァリン」#5の情報を公開し、「オメガ・ウルヴァリン」の登場を予告している。「X・デス・オブ・ウルヴァリン」#5はライターのベンジャミン・パーシーとアーティストのフェデリコ・ヴィセンティーニによって描かれる。

公式の概要によると、「未来が現在に衝突する対決は必見。第10週ウルヴァリン VS ウルヴァリン?タイムトラベルの任務が終わった今、真実が明らかになる。しかし、誰が、何が、オメガ・ウルヴァリンとして残るのだろうか?」という。

「X・ライブズ・オブ・ウルヴァリン/X・デス・オブ・ウルヴァリン」は「ローガン。ジェームズ・ハウレット。ウェポンX。ミュータントの代表格であるウルヴァリンは、様々な場所で様々な人格を持って生きてきたが、未来の運命が過去とこれほどまでに絡み合ったことはない。ミュータントの歴史の中で重要な人物の死を防ぐために、ローガンは様々な時代に移動しなければならないが、ファンが好むウルヴァリンの時代が新たに描かれ、未公開のエピソードも登場する。ウルヴァリンの未来が過去にあるとすれば、それは現在にとって何を意味するのか?誰も安全ではない。未来は危険にさらされている。人生で唯一確実なのは、『死』と『ウルヴァリン』である。」という。

「X・ライブズ・オブ・ウルヴァリン」「X・デス・オブ・ウルヴァリン」は2022年1月より発売予定。

created by Rinker
Marvel
¥2,618 (2023/02/05 18:03:27時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Marvel
¥4,478 (2023/02/05 18:03:28時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す