CBRより

DCは以前より予告していた定額コミック読み放題サービス「DCユニバース・インフィニット」のグローバル展開のスケジュールを発表した。

対象は全6か国で、カナダの読者は本日から、オーストラリアとニュージーランドの読者は3月29日から、英国では4月28日から、ブラジルとメキシコでは2022年夏から配信が開始される予定。DCは年内にさらに多くの国々でサービスを開始する予定だという。

DCの上級副社長兼ゼネラルマネージャーであるアン・レオン・デピエスは、「DCは、まもなく他の国々のコミックファンを初めて当社のデジタルサービスに迎えることができ、とても嬉しく思っています。DCユニバース・インフィニットをグローバルに展開することは、当社の重要な優先事項の一つであり、今回のサービス開始はその第一弾となります。世界中のあらゆる世代のファンが、DCの象徴的なスーパーヒーローに夢中になれる方法がひとつ増えたのです!」と述べている。

「DCユニバース・インフィニット」は、2018年にデビューしたストリーミングサービス「DCユニバース」のリニューアル版として2021年1月にローンチし、2007年に開始したMarvel Unlimitedと同様のプレミアムコミック購読プラットフォームとして再編成された。

「DCユニバース・インフィニット」は米国では月額7.99ドルまたは年額74.99ドルで、小売店やComiXologyで発売された6カ月後にコミックにアクセスすることができる。このサービスには現在、25,000冊の膨大なバックログがあり、「アクション・コミックス」や「ディテクティブ・コミックス」など、1930年代から40年代に出版されたDCの長寿シリーズが多数集められている。更にはデジタルファーストの独占販売作品も配信している。

米国以外のユーザーが各国のサービス開始後30日以内に「DCユニバース・インフィニット」に申し込むと、年間59.99カナダドル、64.99豪ドル、64.99ニュージーランドドル、36.99BPSの特別割引を受けることができる。この割引価格で契約された方は、有料会員権を維持する限り、同価格で更新することができる。

30日間の紹介期間終了後は、年間89.99カナダドル、99.99オーストラリアドル、99.99ニュージーランドドル、または54.99ポンドで利用できる。月額版は、9.99カナダドル、9.99豪ドル、9.99ニュージーランドドル、6.99BPSポンドで利用可能で、ブラジルとメキシコの価格はまだ発表されていない。

created by Rinker
¥1,650 (2022/11/28 04:08:18時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥3,190 (2022/11/28 17:47:37時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す